松阪さん

外出

2014-01-07

先週の日曜、タイトルのとこの牛食ってきました。凄いでしょ?凄すぎますよこれは。実はRayさんは金持ちだったのです。今月ピンチです。

メンバーは以下のいつもの方たちです。
1.むぅにえるさん(むーにー)
2.こしあんさん(こっしー)
3.osoさん(osoさん)

実はこの日、朝は相当ピンチでした。二日前に酒をたらふく飲み、前日は二日酔いで死んでました。夜になって、よし体調回復したってなもんでまた酒を飲んだら、当日の朝は下痢が止まらないという思ってもいないハプニングが。こんなことってあるんですね。もう何かしらのイベントの前日は酒飲まん。

朝九時近くの電車で悠々と、一路三重県へ。電車に乗る前にこっしーと合流する予定でしたが、「ごめん俺電車の発車時刻に間に合わんー!」とこっしーからメールが入りました。あらあら困りましたわ。
でも、こんなこともあろうかと、私が前日に間違えた発車時刻をこっしーに伝えていたため、実は余裕で間に合うことが発覚し、無事こっしーも発車時刻に間に合いました。全部俺のおかげだ。良かったね、こしあんさん。ほんとすいません。

むーにーさん、osoさんとも合流し、牛食う前に伊勢神宮を見にいくことになりました。移動はお馴染みのosoさんカーです。ボクも車欲しいッす。誰か買って。いや買われても維持が…。どうせなら維持できるくらいのお金ください。なんか一昔前のどっかの軍曹さんみたいになってきたので止めます。

近くの駐車場に車を停め、それからバスに乗って伊勢神宮に向かいました。それにしても伊勢神宮は初めてでした!でかい神社やってことは知ってました!
一番奥の賽銭箱に500円入れてきたりました。大奮発っす。「世界中の皆が幸せになれますように。特に俺。」と願っておきました。最後の部分は切実に。
帰り道に、無料でお神酒が飲めるコーナーみたいなところがありました。無料ですけど、お神酒の受取所のところに賽銭置きみたいな台があったので、50円置いてきました。そして巫女さんからお神酒を受け取りました。おいしゅうございました。
「一番奥の賽銭箱に500円突っ込むより、巫女さんの前で500円出した方がかっこよかったよね。」
「そりゃ巫女さんも惚れますわ。500円は惚れますわ。」
「惜しいことした。」
って会話をむーにーさんとしながら伊勢神宮を後にし、500円入れたけど絶対バチあたるなと思いました。マジで冗談ですからね伊勢神宮様。幸せにしてください。

その後伊勢神宮の周りに出店みたいなのがいっぱい(ホントに凄いいっぱい)あったので、食べ歩きながらosoさんカーまで戻ることにしました。osoさんとこっしーお勧めの酒も買っちゃいました。
この頃から体調が全快しまして、伊勢うどん、牛串、牛肉まん等々とにかく食いまくりました。これから最高級の牛食うっつってんのにやっちまいました。このあと死ぬほど後悔しました。


そして遂にメイン。やはり花より団子っすよってことで、最高級の牛が食える店にいよいよ入店です。
この店、外観も内側もやばかったっす。ドラマとかで、悪いやつが金のやりとりしてるみたいな店でした。伝わんないっすよね。すいません。
普通に旅館の和室4人部屋みたいなところに通されまして、そこから見える庭には凄まじく豪華でそれでいて清閑な和の景観が広がっとりました。
「庭スゲー!でももう結構暗くなってきちゃったねえ。ライトアップしたら凄かったねえ。」とか言ってたらホントに庭がライトアップされました。そのライトで私なんかが場違いであることも明らかにされてるようでした。

「ふほほーい!」と身体は大人、頭脳はクソガキの4人ではしゃぎ倒しました。しかしその後、肉を焼いてくれる仲居さんが部屋に入ってきた途端全員あっという間に黙りました。高級料亭の仲居さん相手とか、何しゃべったらいいか分かりませんよ。肉と野菜の焼き方を説明いただきましたが、緊張して全然頭に入ってませんでした。

肉はねえ、そりゃ美味かったっすよ。美味くねえはずないもの。分厚いの。やらかいの。肉汁があふれてるの。ちょっと焼いただけですぐ焼き上がっちゃうの。ちょっと食っただけで腹いっぱいになっちゃったの。昼に色んなもん食い過ぎたの。泣きそうになりました。

とりあえず肉は残すまいと思いましたが、付け合わせの人参とか全然食う気がしませんでした。しかし、高級料理店の野菜とか普通の野菜と違うに違いないと思い、死ぬ思いで全部食べました。吐きそうでした。ちらっと横見たら、隣でむーにーさんも明らかに限界よろしくでした。
人参とか茄子とかシイタケさんとかの野菜は、4人前だと綺麗に4つずつ出てくるんですこの店。最後に人参が一個余ってて、どう見てもむーにーさんが明らかに食ってないのに「イヤボクハタベマシタ」と記憶障害を起こしていたのに笑いました。むーにーさん食い過ぎて駄目になってしもうた…。

そして、最後にosoさんに駅まで送ってもらい、osoさんは車で、それ以外の三人は電車での帰宅となりました。
osoさんありがとうございました。俺も車欲しいです。

そしてosoさんカーから降りた時点で、電車が出るまで4分しかないという事態になってまして、超ダッシュで何とか間に合い、無事に早めの時間に帰宅することができました。


朝方は「神社とかで俺吐くんじゃねえか?」と体調が危ぶまれた遠征でしたが、綺麗に終わってよかったです。
次回はもっと体調を整えて、万全の状態で参加したいですね。

そして、次回は忘れ物もしないようにしたいですね。osoさんカーに出店で買った酒忘れてきました。
ホントすいませんosoさん…。いつか回収にいきます…。


とにもかくにも、お三人様、ありがとうございました!楽しかったですぞー!以上!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れでした! 体調管理頼むぜ…w
酒は割らなかっただけ、前回のボクよりマシですw
高級店はね、何話していいかわかんないよね!私服で場違い感凄かったし;
あと野菜勢なのにネギと人参焦がし過ぎですよ、野菜勢のRayさん。
楽しんで頂けたようで何より!またよろしくどうぞー!!